東芝の薄型太陽光発電シートに期待

この東芝の薄型太陽光発電シート、ちょっと期待しています。

そもそも太陽光発電は日照のある昼間しか発電できないんだから、布団を干すみたいに発電させたっていいですよね。
それを同じ東芝のSCiBに充電させたらすごく効率が良くなると思います。

ニュース動画はこちらより


東芝は、フィルム型の「ペロブスカイト太陽電池」として、世界最高のエネルギー変換効率15.1%を達成したと発表しました。

ペロブスカイト太陽電池は、一般に普及しているシリコン系の太陽電池に比べて、軽くてコスト低減が見込める次世代の太陽電池として注目を集めています。

このうち、柔軟性のある「フィルム型」のペロブスカイト太陽電池について、東芝は、発電膜をより均一に作製する手法を開発し、これによってエネルギー変換効率を従来の14.1%から15.1%に引き上げることに成功したということです。 東芝は、2025年の製品出荷を目指すとしています。

https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/txn/news_txn/post_235827?fbclid=IwAR1PN61wYt5ZeaT6N8P9BcqPadvdZkoXDmnBzNVAoTxt3b__DbOld3X8E0U

関連記事

https://www.toshiba-clip.com/detail/p=193

シェア感激です!