311に対談動画が配信されます!

「原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~」のイベントの中で、日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会様の企画による対談が実現し、それがオンライン配信されることになりました。


オフグリッド 、炭素と土壌 、お金の循環 のことなど話しています。

ぜひ聞いてみてください。

*********

小さな試みから、社会の仕組みを変えていく ─ 循環社会の実現に向けて私たちができること ─さまざまな活動を通じて、「地域ではたらく」ということがどう地域に活きるのかという観点から、スピーカーのお二人の課題意識や活動紹介をしていただき、これからの循環型社会を考えるきっかけを作ります。



テーマ:『ほどき・つなぎ・あみなおす、くらしと仕事~自然と命の環』

キーワード:
「プロトタイプから新しい循環の仕組みを作っていく」
「小さなスケールの循環を試行し、さまざまなスケールで実装する」
「労働者協同組合法」
「炭素と土壌」
「地域資源の活用を通じた栄養循環と、地域のつながりの創出」

登壇者:

  • たいら由以子(NPO法人 循環生活研究所理事)
  • 田中優(未来バンク理事長、天然住宅代表)
  • 古村伸宏(日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会理事長)


発表団体 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会

日時 2021.3.11 13:45-14:15

国内外の取り組み
小さな試みから、社会の仕組みを変えていく ─ 循環社会の実現に向けて私たちができること ─

https://20210311.genjiren.com/#program_f7

***********

一般社団法人日本社会連帯機構様Facebookより

【原発ゼロ エネルギー100 世界会議 ~福島原発事故10年~】

原自連(原発ゼロ自然エネルギー推進連盟)が主催団体となって、この世界を震撼させた原発事故10年の時に大きなイベントを企画しました。

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会、日本社会連帯機構はこれに賛同して持ち込み企画を提案することにしました。

未来バンク理事長・一社)天然住宅代表 田中優 さん
循環生活研究所 理事  たいら由以子 さん
日本労働者協同組合連合会理事長 古村伸宏 さん


3人の鼎談でお送りします。


テーマ;ほどき・つなぎ・あみなおす、くらしと仕事~自然と命の環

として、それぞれの実践から希望の持てる未来図を描いていきます。

3月4日の収録では本当に元気の出る鼎談になりました。

ぜひとも3月11日当日の動画配信もご覧ください。

F-7 の枠組みです。

13:45~14:15までの30分間に編集された動画が流れます。

シェア感激です!